レンジで作るアボカドココット 塩分1㌘

レンジでできちゃう「アボカドココット」のレシピをご紹介です。アボカドをココットに、卵液を流してレンジでチンするだけです。くり抜いた中身はカナッペに。卵液にはお好みの具、カレー粉やチリパウダーなどのスパイスをいれて食べてください。是非お試しください。

ココットとは、小さな耐熱性の陶器製焼き型のことで、スフレ皿やスフレ型とも呼ばれます。ココットは卵料理やスフレ、プリンなどを作る時に使われます。また、直火やオーブンに入れて使用する厚手の蓋付き両手鍋もココットと呼ばれますが、アメリカではこの鍋をキャセロールと言います。

材料 1人分

アボカド1個
卵(Sサイズ)1個
玉ねぎ 1/4個
ケチャップ 適量
シュレッドチーズ(塩分1g)
ベーコン
ハムなどアボカドの種穴に入るだけ

作り方

    1. アボカドは半分に切り種を取る。果肉の淵を1㎝ほど残しくり抜く。
    2. 卵は溶きほぐし、コショウを加えて混ぜる。
    3. くり抜いたアボカドに、玉葱とシュレッドチーズを入れる。
    4. 耐熱容器にアボカドココットをのせ、卵液を流しいれる。
    5. レンジ600Wで2分加熱し、一度取り出して箸で軽く混ぜる。
    6. 再びレンジにいれて、レンジ600Wで1分加熱する。
    7. ケチャップを添えて完成です。

アドバイス

  1.  お好みのソースや調味料は、出汁醤油orマヨネーズor塩胡椒or山葵orBPなどお好みで。
  2. 加熱時間はお好みのかたさになるよう加減してください。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
洋食小鉢塩分1㌘レンジレシピ副食
くま吉をフォローする
レンジで簡単・時短 くま吉の減塩食レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました