大戸屋で、3g以下の減塩食

大戸屋は、リースナブルな価格で家庭的な和食が食べられるので一人暮らしの人にも人気です。
ただ、定食メニューが多いので、味噌汁と漬物がセットになります。これが付くと減塩食にならないんですよね。残すのももったいないので単品とゴハンという手がありそうですね。
まずは、塩分が少なそうな定食を選んでみました。

1.四元豚のロースかつ

定食:882円(税込:970円) 873kcal 塩分:4.2g 五穀ご飯、味噌汁、お新香、山椒塩からし、和風ドレッシング
おかず単品:710円(税込:780円) 597kcal 塩分:2.1g

単品ならとんかつソースを少しにして3g以内には行けそう。
でも、キャベツにかけるドレッシングには注意しないと、ついかけすぎてします。

お店のPR:肉質のよい四元豚ロースを、じっくり揚げて衣はサックリ、中はジューシー。お好みでからしや山椒塩とともにどうぞ。

2.しまほっけの炭火焼き定食

定食:964円(税込:1,060円) 570kcal 塩分:4.8g 五穀ご飯、味噌汁、お新香
おかず単品:791円(税込:870円) 294kcal 塩分:2.8g

これも単品ならなんとか行けそうです。ホッケ大好きだけどちょっと身が小さい気がする。

お店のPR:ふっくら焼きあげたしまほっけは、すりたての大根おろしとともにどうぞ。
※一部店舗では、直火焼きとなります。

3.大戸屋ランチ定食

定食:719円(税込:790円) 811kcal 塩分:3.9g 五穀ご飯、味噌汁、お新香、和風ドレッシング
おかず単品: 546円(税込:600円) 535kcal 塩分:1.8g

単品ならば塩分1.8gと最少。安心して食べられそうです。

お店のPR:鶏の竜田揚げとほっこり甘いかぼちゃコロッケに、目玉焼きを添えた、バラエティメニュー

4.さばの炭火焼き定食

定食:810円(税込:890円) 855kcal 塩分:4.9g 五穀ご飯、味噌汁、お新香
おかず単品:637円(税込:700円) 579kcal 塩分:2.8g

やっぱりサバ定食は大好物。定番も何とか単品なら3g以下で食べられそう。

お店のPR:じっくり焼いたさばは、すりたての大根おろしがよく合います。
※一部店舗では、直火焼きとなります。

5.ポテタル鶏竜田のサラダ定食

定食:810円(税込:890円) 863kcal 塩分:4.3g ご飯、味噌汁、お新香
おかず単品:637円(税込:700円) 587kcal 塩分:2.2g

ポテトサラダとタルタルソースの“ポテタル”ってなんかおいしそう。味も濃そうなので2.2gでもいけるかも。

お店のPR:ポテトサラダとタルタルソースの“ポテタル”がジューシーな鶏の竜田揚げによくからみます。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
外食
くま吉をフォローする
レンジで簡単・時短 くま吉の減塩食レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました