白菜のおひたしでダイエット 塩分0㌘

今回は、レンジで作る白菜のおひたしのレシピです。大量の白菜も加熱すると嵩が減って、沢山食べられます。野菜がたくさんとれて満腹になるので、ダイエットにもピッタリだと思います。「純リンゴ酢」と無塩調味料で作ったので、塩分0gのおひたしになりました。

■「おひたし」(お浸し)と「漬物」の違いはなんですか?
おひたしは、茹でて絞って切った野菜に醤油や、だしつゆをかける。漬物は、野菜を調味料にじっくり漬け込む。

材料 (2人分)

白菜 半個(160g)
純リンゴ酢 大さじ2
昆布だし 2小袋
ごま油 大さじ1
砂糖 小さじ1
白ごま 3つまみ
かつお節 1小袋

※お好みで冷やし中華のつゆ 適量

作り方

  1. 白菜は、1~2cm幅に切ります。
  2. 耐熱容器に白菜を入れ、レンジ600Wで4分加熱します。
  3. 白菜をザルに移し、スプーンで押して水分を完全に取り除きます。
  4. 白菜に、純リンゴ酢、昆布だし、白ごま、ごま油、砂糖を加える。
  5. よく混ぜて器に盛り付け、かつお節を振って完成です。

アドバイス

  1. 塩味が足りない場合は、食べるときに「冷やし中華のつゆ」を少しかけると美味しいです。塩分量は、大さじ1あたり0.87gです。
  2. お好みで追加の調味料として、ポン酢、マヨネーズ、コショウ、唐辛子、豆板醤などを加えても美味しいです。
  3. 代わりの具材として、大根、きゅうり、なすを使うのも良いと思います。この場合、大根は長めにチンしてください。

大根、きゅうり、なすのおひたし

参考調味料 ミツカン 純リンゴ酢

ミツカン 純りんご酢 500ml 価格: ¥1,076
国産りんご果汁だけを原料にした、まろやかな風味とソフトな口あたりのお酢です。リンゴ酢ドリンクやドレッシング・マリネ等の洋風料理に最適です。

栄養成分値(100gあたり)
エネルギー 31kcal
炭水化物 8.9g
タンパク質 0.0g
ナトリウム 3mg
脂質 0.0g
食塩相当0.0g

 

 

 

 

参考調味料 冷やし中華のつゆ

【 ミツカン 】冷やし中華のつゆ しょうゆ 360ml
冷やし中華のつゆには酢とごま油も入っているので、風味がよく何にかけても合います。価格 291円 (税込)

塩分量は、100mlあたり 5.6g
大さじ1あたり 0.87g

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
和食小鉢塩分0㌘レンジレシピ時短副食ダイエット
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました