簡単時短揚げない酢豚 塩分1㌘

油をたっぷり使った酢豚は、油の後片付けや、カロリーがどうしても気になってしまいますよね。そんなときは、ご家庭で揚げない酢豚を作ってみましょう油っぽくないので、豚肉本来の甘みと旨味をしっかり感じることができます。先にレンジで豚肉を加熱してから、ほかの材料と炒めるので時短にもなります。甘酢あんがしっかり絡んだ、濃厚なタレが食欲をそそります。

材料 (2人分)

豚もも肉(酢豚用) 200g
玉ネギ 1個
ニンジン 半本
ピーマン 1個
赤ピーマン 1個

<肉揉込みダレ>
酒 小さじ2
コショウ 少々
ゴマ油 小さじ1
片栗粉 大さじ2

<甘酢調味料>(市販の甘酢でもOK)
顆粒中華スープの素 小さじ2(塩分2g)
ケチャップ 大さじ3
米酢(または穀物酢) 大さじ2
砂糖 大さじ3
片栗粉 小さじ2
ゴマ油 大さじ2

作り方

■下準備

  1. 玉ネギは幅1.5cmのくし切り、水煮タケノコは一口大の乱切りにする。
  2. ピーマン、赤ピーマンはヘタと種を取り、ひとくち大の乱切りにする。
  3. <甘酢調味料>の材料を、よく混ぜ合わせておく。
  4. 豚もも肉は一口大に切り<肉揉込みダレ>をもみ込みゴマ油を入れる。
  5. 豚もも肉を耐熱容器に入れラップをし、レンジ600Wで4分加熱する。

■調理

  1. ビニール袋にレンジで加熱した豚もも肉と片栗粉を入れ、からめる。
  2. フライパンに油を入れ、豚もも肉を加え、焼き色がつくまで炒める。
  3. 玉ネギを加えて半透明になるまで炒め、他の野菜も炒め合わせる。
  4. <甘酢調味料>をもう一度よく混ぜて、一気に加える。
  5. トロミがついたら器に盛って完成です。

アドバイス

  1. 豚肉を油で揚げる代わりに味をからめて電子レンジで中まで火を通しておき、表面に片栗粉をからめて焼きつけるだけなので、後片付けにも時間がかかりません。
  2. 野菜も油通しをせず炒めて火を通します。本来トロミは最後に水溶き片栗を加えるのですが、ここでは<合わせ調味料>に混ぜ合わせておきますので、一気に加えられるので便利です。
  3. お肉を焼く時は、崩れやすいので極力触らないように、フライパンをゆすって転がすように焼くときれいに焼けます。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
中華塩分1㌘レシピ時短主食★お勧め
くま吉をフォローする
レンジで簡単・時短 くま吉の減塩食レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました