白菜とにんじんのとろみ中華スープ 塩分1㌘

白菜とにんじんと鶏もも肉を、コトコト煮込んだシンプルな透明スープです。 少しだけ水を控えることでお野菜からの水分でしっかり甘さが味わえます。とっても暖まりますよ。くたくたの柔らか野菜の簡単中華スープ、とってもヘルシーなので、生活習慣病の予防にも役立ちます。ぜひ、お試しください。

材料 (2人分)

鶏もも肉 200g
白菜 1/4
玉ねぎ 1個
にんじん 1/3
椎茸 2個
じゃがいも 3個
わかめ 適量

創味シャンタン 大さじ1(塩分1g)
コンソメ 1個(塩分1g)
こしょう 小さじ1/3ほど
水溶き片栗粉 大さじ1〜2
ごま油 大さじ1

作り方

  1. にんじん、玉ねぎ、椎茸を細切りにする。
  2. じゃがいもを角切り、白菜を2cm幅ほどにざく切りする。
  3. 深鍋に、鶏もも肉と野菜、水を入れ沸騰させる。
  4. 創味シャンタン、コンソメ、こしょうを加え5~10分煮る。
  5. 火が通り野菜が煮えたら、水溶き片栗粉を回し入れてとろみをつける。
  6. 器に盛り付けて、ごま油を加えて完成です。

アドバイス

  1. 菜から出てくる水分を考えて、水は少し控えめにします。
  2. ごま油は食べる直前にかけます。
  3. ごはんと一緒に別鍋に取り分ければ離乳食にも使えます。
  4. 柔らかくお野菜たっぷりで塩分控えめ、介護食や生活習慣病の予防にもおすすめです。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
和食中華塩分1㌘レシピ副食★★★お勧め
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました