トースターで焼き鳥丼 塩分1㌘

簡単でおいしい、トースターでつくる焼き鳥丼のご紹介です。串に刺さないので簡単に出来ます。最初にネギを焼くのは、焦げ目をつけるためです。面倒なら、鶏肉を焼く際に、一緒に焼いてもOKです。最後に一緒に焼いて出たタレを、丼のご飯にかけて食べて下さい。ご飯がガッツリ進み、串よりも焼き鳥を食べた感があります。

材料 (2人分)

鶏もも肉 1枚(250g)
長ねぎ 1本
ししとう 6個
卵黄 2個
糸唐辛子(お好みで)少量
ごはん 2膳分

★タレ調味料(市販焼き鳥のたれでもOK)
★おろしにんにく 1/2片分
★醤油 大さじ2(塩分2g)
★オリーブ油 大さじ1
★砂糖 大さじ1/2

作り方

  1. 長ねぎは白い部分を4cmくらいに切る。
  2. 鶏もも肉はひと口大に切り、★タレ調味料に混ぜ合わせる。
  3. 鶏もも肉、長ねぎ、ししとうをトースター付属の天板に入れる。
  4. トースター、コンベクションモード/250度/12分で焼く。
  5. ごはんをよそい、焼き鳥とタレをかけ盛りつける。
  6. 中央に卵黄を落とし、お好みで糸唐辛子を散らし完成です。

アドバイス

  1. 鶏肉はタレ調味料に漬けた後、1時間~ひと晩おくと、さらに味がなじんで深い味わいを愉しめます。
  2. 鶏肉をタレ調味料に数時間浸すのは、下味をつけるのと臭みを取る為ですが、時間がない場合は省略してもかまいません。
  3. 鶏肉は先に皮目を下にして、しっかり焦げ目をつけます。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
和食塩分1㌘トースターレシピ時短副食
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました