アサリの炊き込み御飯 塩分0.5㌘

アサリの炊き込みご飯はいかがですか。アサリを酒蒸しして、旨味が溶け出したお出汁を使ってお米を炊くので、味わい深いアサリの炊き込みご飯に仕上がります。むき身のアサリを使ったので下処理不要です。とってもかんたんで美味しいのでぜひ作ってみてください。

材料 (4人分)

  • 米 2合
  • アサリ(むき身) 約200g
  • 酒 大さじ2
  • だししょうゆ 大さじ2(塩分2g)
  • みりん 大さじ1
  • 昆布だし 小袋1
  • にんじん 1/8本
  • 油揚げ 1枚
  • ショウガ 約15g
  • 乾燥ワカメ 適量
  • 小ネギ適宜

作り方

  1. お米を研ぎ、1時間ほど水に浸しておく。
  2. 人参、生姜を千切りにする。油揚げは小さな角切りにする。
  3. ダシ醤油、みりん、昆布だしを混ぜてダシを作っておく。
  4. アサリに酒を加え、ラップをし、レンジ500Wで約5分酒蒸しする。
  5. アサリの粗熱が取る。ボウルに残った“煮汁”は炊飯器に全量使う。
  1. 炊飯器に米、アサリ、煮汁、調味料、具材を加えよく混ぜて炊飯する。
  2. 炊飯が終了したら、蓋を開けずに、そのままにして10分程蒸らす。
  3. 蓋を開けて、シャモジで切るように、混ぜる。
  4. 器に盛り、小口切りにした小ネギを散して完成です。

アドバイス

  • 今回、アサリは【むき身】を使いました。
  • お米は1時間ほど水に浸しておけば、炊飯は、早炊きでもOKです。
  • だししょうゆや顆粒和風だしの量は、お好みで調整してください。
  • 加熱しすぎると、あさりの身が縮んでしまうので気をつけてください。

参考食材 アサリの水煮

はごろも あさり 100g×3個 (2665)
価格: ¥972 (¥324 / 個)

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
和食塩分1㌘レシピ炊飯器主食ご飯★★★お勧め
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました