アサリの炊き込み御飯 塩分0.5㌘

アサリの炊き込みご飯はいかがですか。アサリを酒蒸しして、旨味が溶け出したお出汁を使ってお米を炊くので、味わい深いアサリの炊き込みご飯に仕上がります。殻付きアサリの処理に少し手間はかかりますが、とっても美味しいのでぜひ作ってみてください。

材料 (4人分)

米 2合
アサリ(殻付き) 約300g

■調味料
酒 大さじ2
ショウガ 約15g
だししょうゆ 大さじ2(塩分2g)
みりん 大さじ1
昆布だし 小袋1

■ その他の具材
油揚げ 1枚
乾燥メンマ 適量
乾燥ワカメ 適量
小ネギ適宜

作り方

■下準備
1.お米を研ぎ、1時間ほど水に浸しておく。
2.生姜を千切りにする。油揚げは小さな角切りにする。
3.調味料を混ぜて作っておく。

■アサリの下準備(殻付きの場合)
1.ボールに水をはり、塩大さじ1を加え、アサリを入れ砂抜きをする。
2.アサリの殻を、こすり合わせて、水洗いし、耐熱ボウルに入れる。
3.アサリに酒を加え、ラップをし、レンジ500Wで約7分酒蒸しする。
4.アサリの粗熱が取れたら、殻から身を取り出す。ボウルに残った“煮汁”は炊飯器に全量入れる。

■調理
1.炊飯器に米、アサリ、煮汁、調味料、具材を加えよく混ぜて炊飯する。
2.炊飯が終了したら、蓋を開けずに、そのままにして10分程蒸らす。
3.蓋を開けて、シャモジで切るように、混ぜる。
4.器に盛り、小口切りにした小ネギを散して完成です。

■ポイント
アサリを【むき身】で買えば、アサリの下準備の工程が減るので簡単です。
炊飯は、早炊きでもOKです。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
和食塩分1㌘レシピ炊飯器主食ご飯★★★お勧め
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました