ペペロンチーノ 塩分0㌘

耐熱容器にパスタと具材を入れて、チンするだけでペペロンチーノが出来上がります。ほんとに楽ちんなパスタです。包丁も鍋もひとつも使わずに耐熱容器だけで作れちゃいます。1.8mm太めのパスタを使ったので、レンチンでも、モチモチで味も香りも本格的です。また、塩分を使わなかったので、塩分を0gにすることが出来ました。

ナポリを起源とする、もっともシンプルでベーシックなパスタ料理の一品です。 イタリア語で、アーリオはニンニク、オーリオは油、ペペロンはトウガラシを意味し、塩ゆでしたスパゲティをにんにくとオリーブオイルだけで調味したものをスパゲティ・アーリオ・オーリオ、これに唐辛子を加えたものをスパゲティ・アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノと呼びます。

材料 一人分

パスタ 80g
水 500CC
ニンニク 適量
唐辛子 適量
マヨネーズ 大さじ1
ごま油 適量
乾燥パセリ 適量

作り方

1.パスタ用の耐熱容器に水を入れ、レンジで600Wで8分茹でます。
※湯で時間は、パスタにより異なります。今回は1.8mm太めを使用。
2.パスタが茹で上がったら、しっかりと湯を切ります。
3.そこに、ニンニクと唐辛子を加え、600Wで1分加熱します。
4.ごま油、マヨネーズを加え、よく混ぜます。
5.パスタを器に盛り、乾燥パセリを散らし完成です。

■アドバイス
1.レンジから取り出すとき熱いのでミトンをはめてください。 過熱時間は、レンジによって違いますが、袋に書いてある時間より長めです。
2.途中でパスタを食べてみて、硬かったら、混ぜてから1~2分追加という感じでチンすると良いと思います。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
洋食塩分0㌘レンジレシピ主食
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました