お好み焼き風うな丼 塩分2㌘

お好み焼き風うな丼は「お好み焼き」と「うな丼」をミックスしたようなレシピです。電子レンジでつくるお好み焼きはふわふわとした食感に仕上がります。また味付けは、蒲焼のたれで作るので、うな丼を食べているような食感です。ホットプレートやフライパンがなくても簡単にできるので、ぜひ試してみてくださいね。

材料 一人分

■生地
豚ひき肉 50g
キャベツ 100g
溶き卵 1個分
薄力粉 50g
顆粒和風だし 小さじ1
マヨネーズ 大さじ1
水 30ml

■ソースとかけるもの
市販、蒲焼のタレ 大さじ2(塩分2g)
マヨネーズ 適量
青のり 適量
紅生姜 適量

作り方

1.キャベツは芯を切り落とし、千切りします。
2.ボウルに生地の材料を順に入れ、よく混ぜます。
3.耐熱皿に、こねた生地を薄く延ばして長方形に広げます。
5.ラップをして、レンジで600Wで4分肉に火が通るまで加熱します。
6.器にご飯を盛り、お好み焼きをのせ、蒲焼のタレをかけます。
7.マヨネーズ、青のり、紅生姜をかけて完成です。

アドバイス

1.ご飯にも、蒲焼のタレをかけるとより美味しいです。
2.電子レンジ加熱の時間は目安になっています。ご使用のレンジによって加熱時間が変わることがありますので調整してください。

参考調味料 ミツカン 蒲焼のたれ

ミツカン 蒲焼のたれハンディペット
2,270g 1,161円
大さじ1当たり塩分量 0.94g

ミツカンの蒲焼のタレは、2リットル超のボトルで1,161円と圧倒的コスパです。
使い方は鰻のタレだけでなく、炒め物、牛丼、焼き鳥のタレとしても十分満足出来る味です。トロミがあるので食材との絡みが良いです。ご飯にたっぷりかけて食べれるので嬉しいですが、大きすぎて冷蔵庫に入らない。今のところ常温で腐ってませんが、夏場はどうしよう。

栄養成分:(100g当たり)
エネルギー:183kcal、
たんぱく質:2.8g、
脂質:0.0g、
炭水化物:43.0g、
ナトリウム:2500mg 塩分量6.25g

 

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
和食塩分2㌘レンジレシピ主食
くま吉をフォローする
レンジで簡単・時短 くま吉の減塩食レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました