サーモンと新玉ねぎのカルパッチョ 塩分1㌘

新玉ねぎをたっぷり使ったサーモンのカルパッチョです。サーモン以外にも、鯛やぶりなどでも美味しく作れます。サーモンとディルの相性がぴったりなのでおすすめですが、ない場合は大葉でも合いますよ。簡単にでき、おしゃれな一品なので、おもてなしのメニューにいかがですか。ぜひ、お試しください。

カルパッチョとは、生の魚介や牛肉を薄切りにしたものに、オリーブオイルやソースなどをかけたイタリア料理のことを指します。マリネは肉や魚などの食材を漬け汁に漬け込んでやわらかくするフランス料理の調理法で、この調理法で作られた料理のこともマリネと呼びます。

材料 (2人分)

サーモン (刺身用サク) 100g
新玉ねぎ 1/2個
ディル 1本
ピンクペッパー 適量

■ドレッシング
オリーブオイル 大さじ1.5
レモン汁 小さじ1
塩 小さじ1/4(塩分2g)
黒こしょう 少々

作り方

  1. 新玉ねぎは薄切りにして水に5分さらし、ザルに上げ水を切ります。
  2. ディルは葉をちぎります。
  3. サーモンは、薄いそぎ切りにします。
  4. 大き目のボウルに、ドレッシングを入れてよく混ぜます。
  5. ボウルに新玉ねぎを加え、全体を混ぜたら10分ほど置きます。
  6. お皿にサーモンを並べて、ドレッシング漬けの新玉ねぎを乗せます。
  7. ディル、ピンクペッパーを振って完成です。

アドバイス

  1. 新玉ねぎを先に調味料と混ぜておくことで、マリネのようになり味が絡みやすくなります。サーモンと新玉ねぎを一緒に食べるようにしてくださいね。
  2. サーモンを一度洗う事、新玉ねぎの水気をしっかり切る事。サーモンは白身魚なので、刺身用を購入しても、一度水道水で数秒洗い水気を切る事により、臭みが無くなりプリプリになります。
  3. 料理と相性のいい「ディル」は、香りが強く、風味も独特ですが、クセになる人もとても多いです。手に入らない場合は、刻みパセリ等で代用してください。
  4. ピンクペッパーの鮮やかな色と爽やかな風味は、様々な料理の見た目や味わいを引き立たせます。手に入らない場合は、なくても問題ありません。

 

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
洋食塩分1㌘レシピ時短副食★お勧め
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました