肉団子の甘酢あん 塩分2㌘

肉団子の甘酢あんを電子レンジだけで簡単に作りました。肉だねにしょうがと長ねぎの薬味を加えて、肉のくさみをうまくおさえています。片栗粉の効果でレンジ調理でもふわっとした食感です。基本の肉団子さえ作ってしまえば、アレンジも自在です。例えば、ケチャップ味、照り焼き味、チーズあじなどいかがでしょうか。鍋の具にも使えますね。たっぷり作って冷凍保存していろいろ使いましょう。

肉団子とミートボールの違い
肉団子は、中華料理として油で揚げ、甘酢あんをかけたもののことを言うことが多いです。
ミートボールは、トマト味のソースで煮込んだり、シチューに入れたり、洋風の味付けです。
肉団子=ミートボール=つくね=ハンバーグ=ミートソース?

材料 (2〜3人分)

 肉団子のたね

  • 豚ひき肉 300g
  • ねぎ(小口切り)※1本分
  • 片栗粉 大さじ2杯
  • 酒 大さじ1杯
  • ショウガ 適量
  • 創味シャンタン(中華練りだし)大さじ1杯(塩分2g)

 甘酢あん(塩分2g)

  • 水・ケチャップ 各大さじ2杯
  • みりん・きび糖(砂糖)・米酢・酒 各大さじ1杯
  • 片栗粉・醤油 各小さじ1杯

 トッピング用

  • 白いりごま ひとつまみ

作り方

  1. 甘酢あんの調味料を全て耐熱容器に入れ、混ぜ合わせる。
  2. 肉団子の材料を全てボウルに入れ、よく捏ねる。
  3. 肉団子を直径3㎝に丸めてつくる。
  4. 隣同士がくっつかないように、耐熱容器に並べて入れる。
  5. 肉団子を、レンジ600Wで4分加熱する。
  6. 一旦取り出し、餡を絡め上下を返し、レンジ600Wで3分加熱する。
  7. 取り出して、餡を絡めながら混ぜ合わせる。
  8. お皿に盛り付け、ごまを振って完成です。

アドバイス

  • お弁当のおかずにも。お弁当箱には、冷めてから詰めてください。
  • 竹串を刺して、中から透明の肉汁が出たらOKです。濁った汁が出たら加熱時間を増やしてください。
  • ねぎは九条ねぎを使用してます。小ねぎなら2本分小口切りで、白ねぎなら1/4本分をみじん切りで、玉ねぎなら1/4個分をみじん切りで使用して下さい。
  • 【DAISO】100円ショップの「つくねトング」を使うと手が汚さず簡単に肉団子が作れます。トング先端のスプーン部分はナイロン製で、内側がくっつきにくいようエンボス加工してあります。肉ダネを救ってフリフリするだけで、くっつかずに肉ダネが丸くなります。

器材紹介 つくねトング

【DAISO】「つくねトング」、100円(税抜き)です。
長さ約11cmのステンレス製のハンドルの先に、直径約4cmの黒い球形がついています。
これで肉ダネをすくって、フリフリすれば、手が汚れず〝きれいに丸く作れる!〟

調味料紹介 創味シャンタン(中華練りだし)

創味シャンタンDELUXE 500g amazon価格: ¥787
創味シャンタンDXは、清湯スープをベースに、油脂、玉葱、ニンニク、スパイス等20数種類を配合したペースト状の中華スープの素です。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
中華塩分2㌘レンジレシピ主食
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました