汁なしサンマーメン 塩分3㌘

サンマーメン(生馬麺)は、神奈川県横浜のご当地ラーメンですね。シャキシャキしたもやしと、しょうゆベースのとろみあんが特徴のラーメンは、香りも良く、コクがあり人気があります。もやしやにらを入れてからは、一煮立ちさせる程度で火からおろすと、もやしのシャキシャキ感と風味が残っておいしくなります。今回は汁なしにして、減塩で食べやすくしました。

材料 (1人分)

  • 水 100ml
    鶏がらスープの素 小さじ2(塩分1g)
    豚バラ肉 50g
    モヤシ 1/2袋
    玉ねぎ 1/4個
    キャベツ 1枚
    人参 3cmくらい
    椎茸 1枚

  • ■ダシ調味料
    ★醤油 小さじ2(塩分1g)
    ★オイスターソース 小さじ2(塩分1g)
    ★料理酒 小さじ2
    ★砂糖 小さじ1

  • 水溶き片栗粉(水・片栗粉)大さじ2・大さじ1
    ごま油 大さじ1
    中華麺 1玉
    市販の醤油スープ1袋

作り方

  1. 豚バラ肉は2cm幅に、玉ねぎはスライス、人参は細切りにする。
  2. キャベツはザク切りにする。椎茸は軸を取って5mm幅にする。
  3. モヤシは、ヒゲを取って水に晒す。
  4. ボールに、ダシ調味料を混ぜ合わせる。
  5. フライパンに、水と鶏がらスープの素を入れて溶かす。
  6. 豚、野菜、ダシ調味料を入れて少し煮込む。
  7. モヤシを加えて炒める。
  8. 水溶き片栗粉を入れてトロミをつけ、ごま油を垂らす。
  9. 器に湯がいたラーメンを入れ、餡かけをのせて完成です。

アドバイス

  • もやしやにらを入れてからは、一煮立ちさせる程度で火からおろすと、もやしのシャキシャキ感と風味が残っておいしくなります。
  • 筍があったら、入れたほうがいいと思います。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
中華塩分3㌘以上レシピ主食
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました