レンジで豚の生姜焼き 塩分1㌘

豚肉おかずの定番、生姜焼き。電子レンジ調理なら短時間で簡単に作ることができます。一緒に加熱する玉ねぎが調味料をたっぷり吸うので、薄切り肉でも食べ応えのある仕上がりになりました。手抜きと言わせない!しっかりおかずです。片栗粉を入れると調味料が豚肉にしっかり絡んでおいしく仕上がります。

材料(2〜3食分)

  • 豚こま切れ肉 300g
  • 玉ねぎ(8等分のくし切り) 1個

ダシ調味料

  • おろし生姜 大さじ1
  • 減塩麺つゆ 大さじ2(塩分2g)
  • みりん 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • ごま油 小さじ1
  • みそ 小さじ1/2(塩分1g)
  • 片栗粉 小さじ2

作り方

  1.  豚こま切れ肉に片栗粉をまぶす。
  2.  耐熱保存容器にダシ調味料を混ぜ、豚こま切れ肉を加えて混ぜる。
  3.  豚こま切れ肉を端に寄せ、空いたすき間に玉ねぎを入れる。
  4.  玉ねぎが下、豚こま切れ肉が上になるように玉ねぎを豚こま切れ肉でおおう。
  5.  ずらしてフタをし、レンジで600Wで4分加熱する。
  6.  水溶き片栗粉を少々混ぜる。
  7.  ずらしてフタをし、レンジで600Wで3分加熱する。
  8.  ごま油、みそを混ぜて完成です。

アドバイス

  • 豚こま切れ肉に片栗粉をまぶしてからレンジ加熱すると、加熱によりパサつくのを防ぎます。
  • お好みで、千切りのキャベツを添えると消化を助ける働きが期待できます。
  • ごま油は、サラダ油でも代用いただけます。
  • 豚ロースは、お好みの部位に代えてもお作りいただけます。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
和食塩分1㌘レンジレシピ主食
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました