甘酢あん 塩分2㌘(100ml)

中華料理に欠かせない甘酢あんの作り方です。 自宅にある調味料でできる、昔ながらのやさしい酸味の、甘酸っぱいケチャップ風味の甘酢あんです。 なるべく塩分を少なくして作ってみました。天津飯や野菜炒めなどに使ってみてください。数日なら作り置きもできますよ。

材料(100ml)

  • ★水 100ml
  • ★砂糖 大さじ4
  • ★酢 大さじ4
  • ★ケチャップ 大さじ4(無塩)
  • ★ごま油 少量
  • ★だし醤油 大さじ2(塩分2㌘)
  • ★酒 大さじ2
  • 片栗粉(とろみ用) 小さじ1
  • 水(とろみ用)大さじ1

作り方

  1. 上記材料のうち★を全て小さなボールなどの器に入れてよく混ぜる。
  2. 砂糖が溶けたら、とろみ用の水と片栗粉もいれて再度良く混ぜて完成。
  3. あとは炒めた材料の上からかけ、とろみがつくまで炒めればOKです。

アドバイス

  • 少し甘めですので、濃い味が好きならお好みでお酢を増やしたり醤油を増やしたりしてください。
  • 時間が経つとどうしても片栗粉が沈みますので、使う前にもう一度よくかき混ぜてから使用して下さい。
  • 市販のタレより減塩で、しかも美味しいですよ。

 

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
和食塩分2㌘レシピ調味料
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました