麻婆豆腐の素<甘口>で作ってみた。塩分2.3㌘

ひき肉入りなので、豆腐を1丁用意するだけで簡単に麻婆豆腐作れます。辛いものが苦手な方にも安心の甘口です。スーパーで200円くらいで買うことが出来ます。今回は、お肉増量ネギ増量で大満足。具材を追加して本格派な味付けに変身させました。

材料 (3人前)

  • 豚ひき肉 100グラム
  • 豆腐(絹でも木綿でも) 1丁
  • 丸美屋の麻婆豆腐の素 1パック(塩分2.3g)
  • ネギ 20センチ
  • ショウガ 1かけ
  • ニンニク 1かけ
  • ごま油(炒め用) 大さじ1
  • 豆板醤 小さじ1
  • 水 (とろみ粉用)50cc

作り方

  1. 豆腐はさいの目に切って 鍋に水を入れて温めます。
  2. ショウガ、ニンニク1かけはみじん切りに。ネギはあらみじん切りにします。
  3. フライパンに、ごま油大さじ2杯、ショウガ、ニンニク、豆板醤小さじ1を入れて火を付け弱火で香りがたつまで炒めます。
  4. ひき肉を入れて炒めます。
  5. 麻婆豆腐の素のとろみの粉を50ccの水でときます。炒めたひき肉に麻婆豆腐の素、とろみの素を入れてからめます。
  6. 焦げ付けないように気を付けながら水切りをした豆腐、みじん切りのネギをいれて、豆腐が崩れないようにそっと混ぜます。
  7. お皿に盛ってから粉山椒をお好みでふって完成です。

アドバイス

  • 豆腐は必ず温めます。ショウガ、ニンニク、ネギ、豆板醤は好みで加減してください。
  • ひき肉は合い挽きでもOK。玉ねぎは長ネギでもOKです。

材料紹介 丸美屋 麻婆豆腐の素

丸美屋 麻婆豆腐の素 甘口 162g
価格: ¥167
1人前(27g)あたり 塩分 2.3g

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
中華塩分2㌘レシピ時短
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました