時短 油そうめん 塩分2㌘

そうめんを使ったお手軽レシピの「油そうめん」です。夏になるとご家庭でもそうめんの登場率がグンとあがりますね。そうめんを茹でたらあとは、お好みのトッピングを入れて、ごま油とだし醤油で和えるだけです。これに、卵黄とねぎと黒コショウを乗せてれば完成です。

材料(一人前)

  • そうめん  100グラム
  • 卵黄    1個
  • にんにく  少々(チューブでも良い)
  • 酒     小さじ2
  • みりん   小さじ2
  • 減塩だし醤油 大さじ2(塩分2g)
  • ごま油   大さじ1
  • 小ねぎ   少々

作り方

  1. 器にニンニク、ゴマ油、みりん、酒を入れたれを作る。
  2. さらに、減塩だし醤油 大さじ1を加え混ぜる。
  3. 器オープンで800w1分レンジでチンし、アルコールを飛ばします。
  4. 茹でたそうめんを熱いまま入れ、和えネギと卵黄で完成
  5. お好みで、ラー油、ブラックペッパー、レモン汁を加えてください。

アドバイス

  • 今回そうめんは、無塩そうめんで 国産小麦100%使用 のものを使用しました。そのため塩分は、だし醤油の2gだけです。
  • トッピングを使う場合は、塩分に注意しましょう。肉そぼろ、カニカマ、シラス、ちくわなど。

実食 (評価3.5)

まあ、通常のそうめんの汁なしみたいな感じですが、冬にはとても暖かくて美味しいです。
やはり100gのそうめんだと、満足感を出すには2gくらいの塩分が必要ですね。
ラー油を入れると味変になって、パンチが効きます。夏はめんつゆ、冬は油そうめんで決まりですね。超簡単で美味しかったです。

食材紹介

信州 打ち込み 無塩そうめん


国産小麦100%使用
アマゾンで10袋セットで ¥1,974 (¥197 / 袋) でした。
一袋200g、2人前
推奨茹で時間は、3分です。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
和食塩分2㌘レシピ時短★お勧め
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました