かんたん朝食コーヒーとバタートースト 塩分1㌘

朝食にコーヒーとパンを食べる人はおおいですよね。この食事はメタボが少ないということが日本人対象の横断研究で明らかになったらしいです。1日1回以上コーヒーを飲み、かつ朝食にパンを食べる人(1,172人、33.1%)は、肥満、内臓脂肪型肥満、メタボ、すべての有病率が有意に低かったとのこと。詳しくはこちらへ。
早くて簡単、それに体に良いなんて最高ですねが、パンには塩分が含まれているので注意しましょう。

材料(1人分)

  • 食パン1枚(6枚切り・60g)塩分0.7g
  • はちみつ 適量
  • 無塩バター 適量
  • コーヒー 200cc
  • 砂糖 大さじ1
  • ミルク 適宜

作り方

  1. 食パンに切り込みを入れる。(下まで貫通させない)
  2. 食パンに無塩バターを塗る。
  3. トースターに食パンを入れ、きつね色になるまで焼きます。
  4. 皿にのせ、はちみつをかければ完成です。

アドバイス

  • お好みで、メープルシロップやはちみつ、チョコレートソース、粉糖などをトッピングするのもおすすめです。
  • タースターのワット数と時間は様子を見て調整してください。

参考 主なパンに含まれる塩分(一回の食事にいただく量で)

  • 食パン1枚(6枚切り・60g)で0.7g
  • 食パン1枚(8枚切り・50g)で0.6g
  • ロールパン2個(60g)で0.7g
  • クロワッサン2個(60g)で0.8g
  • フランスパン2切れ(1/4本、60g)で1.0g

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
洋食塩分1㌘トースターレシピ主食
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました