餃子の皮で簡単ラザニア 塩分3㌘

ラザニア用パスタを茹でることなく、餃子の皮で簡単に本格的なラザニアが出来ます。華やかな見た目でパーティーメニューにもおススメのラザニアを、餃子の皮で手軽にアレンジしました。ひと工夫でモチモチ食感に仕上がるので、餃子の皮とは思えない本格的な仕上がりです。寒い季節にも嬉しい一皿です。

材料 (2人分)

  • 餃子の皮 1袋(約12枚入り)
  • じゃが芋 中1個 皮付きのまま薄切り
  • 玉ねぎ 中1個 薄切り
  • にんにく 1片みじん切り
  • ホワイトソース 半缶(塩分2㌘)
  • ミートソース 半袋(塩分2㌘)
  • オリーブオイル 大さじ1
  • ピザ用チーズ 約100g(塩分2㌘)
  • パセリ適量

作り方

  1. フライパンにオイルを入れ、玉ねぎ・じゃが芋を炒め、玉ねぎがクタっとして、じゃが芋が透き通ったら、別皿に取りおく
  2. グラタン皿に炒めた野菜の1/3量を敷きます。
  3. その上に餃子の皮を8枚敷き詰めます。
  4. その上にミートソースを1/3量を広げます。
  5. その上にホワイトソースを1/3量を広げます。
  6. その上にピザ用チーズを1/3量を広げます。
  7. 上の行程をあと2回行い、順々に重ねていきます。
  8. 3回行ったら、180度に予熱したオーブンで30分焼きます。
  9. 焼きあがったら、 仕上げにパセリをふって完成です。切り分けて頂きます。
  10. お好みで黒胡椒やタバスコをかけて完成です。

アドバイス

  • 今回は餃子の皮とソースを3層にしましたが、容器の大きさやお好みによって加減してください。
  • ホワイトソースやミートソースは缶入りでもレトルトでもOKです。
  • より一層モチモチ感を楽しみたい方は、米粉入りの餃子の皮で作るのもおススメです。
  • じゃが芋はレンジに掛けて予め火を通すことをお勧めします。

 

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
洋食塩分3㌘以上レシピ主食
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました