レンジで甘酢あんの天津飯 塩分0㌘

電子レンジでお手軽に作れる甘酢あんの天津飯のご紹介です。とろりとした甘酢あんと、卵の相性がぴったりの一品です。手軽な材料でお作り頂けますので、時間無い日の晩御飯にもぴったりですよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料 2人分

■ 卵焼き
卵 2個
カニカマ 3本
砂糖 小さじ1

■ 甘酢あん
ケチャップ 大さじ3
砂糖 大さじ1
酢 大さじ2
ごま油 少量
鶏がらスープの素 1小袋

片栗粉 小さじ2
水 100cc

作り方

  1. 耐熱容器にに甘酢あんの調味料を入れて、レンジ600Wで2分加熱する。
  2. 水溶き片栗粉を加えて、レンジ600Wで1分加熱し甘酢あんの完成です。
  3. ボウルに卵を割り入れ、カニカマ、砂糖を入れて混ぜます。
  4. フライパンに油をひき卵を入れ、中火で半熟状になるまで加熱します。
  5. 器にごはんを盛り付け、玉子焼きをのせます。
  6. 甘酢あんをかけて完成です。

アドバイス

  1. タレは加熱しすぎるととろみがなくなってしまうので、とろみがついたら火から下ろしてください。
  2. とろみ加減が足りない場合は、片栗粉1、水2の割合で作りとろみの調整を行ってくださいまた、使用量はとろみの様子を見てお好みで調整してください。
  3. ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、しっかりと加熱し卵の生食を避けてください。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
中華塩分0㌘レシピレンジ★お勧め
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました