レンジでお米から作る炒飯 塩分1㌘

お米炊いてない!急いでご飯作らなきゃ!!というとき、生米とありあわせのものをレンジでチンするだけで、チャーハンができます。2人分くらいなら、電子レンジで作る方がラクチンです。
また、ご飯も卵を炒めなくてもレンジだけで出来るので、暑くて火を使いたくない時にも是非活用して頂きたいレシピです。

材料 (2人分)

生米 1合
水 200ml(cc)
※出来上がりは、ゴハン約300g(2人分)
溶き卵 1個

■具材
チャーシュー 4枚
ネギ 1/2本
シイタケ 2個
カニカマ 2本
コーン 適量

■ダシ
ごま油 大さじ1
香味シャンタン 大さじ1(塩分1g)
だし醤油 大さじ1(塩分1g)
コショウ 少々

作り方

■お米の下準備
1.耐熱容器にお米を1合入れお米を研いだ後、水を入れ約30分おきます。
2.耐熱容器の米1合に対し、水を200mlを入れ調整します。

■具材とダシの下準備
1.チャーシューは、1cm弱角に切っておく。
2.ネギはみじん切りにします。
3.椎茸は、5mm角に切ります。
4.カニカマを4等分に切って潰しておきます。
5.ダシの調味料を混ぜておきます。

1.耐熱容器に米とダシを混ぜて平らにし、上に具材をのせます。
2.耐熱容器のふたをロックし、レンジで600Wで7分温めます。
3.温めが終わったら、耐熱容器の蓋を開け具材とご飯を混ぜます。
4.次にレンジの強さを変え、レンジで200Wで15分温めます。
5.溶き卵を入れ軽く混ぜ、レンジで200Wで2分温めます。
6.よく混ぜ、コショウで味を整えて完成です。

アドバイス

1.レンジにより加熱時間が異なるので、炊き具合を様子見してください。
2.ご飯がやや固いときは、少し水を混ぜてチンして調整してください。
3.ゴマ油を使うと炒飯が油っぽくなく、軽い仕上がりになります。
4.玉ねぎなど水分が出る具材は使わないこと。パラパラ炒飯にならずベチャつきやすくなります。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
中華塩分1㌘レンジレシピご飯★お勧め
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました