豆腐の卵あんかけ 塩分1㌘

汁は、めんつゆベースのしっかり和風味なので淡泊なお豆腐でも美味しいです。あんかけ風に仕上げてありますので、時間が経っても冷めにくく、いつでも美味しくいただけます。豆腐と食べて丁度よくなるように、卵あんはしっかりめの味付けになっています。あっという間に完成する簡単レシピですので、是非お試し下さい。

材料 2人分

絹豆腐 1丁
溶き卵 1個分
めんつゆ(3倍濃縮)大さじ2(塩分2g)
みりん 大さじ2
水溶き片栗粉  大さじ2

作り方

  1. 絹豆腐は4等分に切り、耐熱容器に入れる。
  2. 豆腐がかぶるくらいの水を入れ、レンジ600Wで3分加熱する。
  3. 耐熱ボウルに水、めんつゆ、みりんを入れ、レンジ600Wで3分加熱。
  4. 加熱後、溶き卵をまわし入れ、全体をかき混ぜる。
  5. 水溶き片栗粉を作り、かき混ぜながら加えとろみをつける。
  6. 温めた豆腐のお湯を捨て、器に豆腐を盛り卵あんかけをかけ完成です。

アドバイス

  1. 1人分を作る際は、豆腐を1/2丁にし、あんかけの分量はそのままで作ってください。
  2. 余った卵あんは、ごはんにかけるととってもおいしいです。
  3. 具材にカニカマ、なめたけ、エビ、チクワなどを入れると豪華になりますね。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
和食小鉢塩分1㌘レンジレシピ副食★お勧め
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました