レンジで豆腐のジャンボつくね 塩分1㌘

電子レンジと豆腐で、ヘルシーなつくねができます。ハンバーグを作る要領で豆腐入りの鶏ひき肉タネを捏ねて、レンジで加熱します。しっとりフワフワのジャンボつくねは、見た目にインパクトがあり食欲をそそります。濃厚なタレと卵黄やネギをトッピングして、つややかで美味しそうなつくねに仕上げてください。

材料 2人分

■つくね
鶏ひき肉 300g
豆腐 200g
長ねぎ 1/4本
片栗粉 大さじ2-3
生姜チューブ 2cm

■タレ調味料(市販の焼き肉のタレでもOK)
●酒 大さじ2
●みりん 大さじ2
●しょうゆ 大さじ2(塩分1g)
●砂糖 小さじ1
●オイスターソー ス少々(塩分1g)

水溶き片栗粉 大さじ2
たまご 1個
白ごま ふたつかみ

作り方

  1. 豆腐は水切りをする。長ねぎはみじん切りにする。
  2. ボウルに、鶏ひき肉、豆腐、長ネギ、片栗粉、生姜を入れよくこねる。
  3. 耐熱皿に平らな円のつくねの肉ダネを作り、レンジ600Wで5分加熱。
  4. 耐熱容器に、タレ調味料を入れレンジ600Wで2分加熱する。
  5. タレ調味料が煮立ったら、水溶き片栗粉を加える。
  6. とろみがついたら、耐熱皿のつくねに流しかけます。
  7. 真ん中にたまごの黄身をのせ、ネギと白ごまを振って完成です。

アドバイス

  1. 木綿豆腐は、絹ごし豆腐に代えてもお作りいただけます。
  2. 油を使ってないのでヘルシーです
  3. 水溶き片栗粉は、片栗粉1、水2の割合で作ってください。また、使用量はとろみの様子を見てお好みで調整してください。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
和食塩分1㌘レンジレシピ副食★お勧め
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました