魚肉ソーセージとコッペパンでホットドッグ 塩分1㌘

普通のソーセージよりも魚肉ソーセージの方があっさりしていて、火も使わないで済むので簡単に作れます。コッペパンなので野菜をたくさん詰め込めます。マヨネーズ、ケチャップ、マスタードが合わさった、懐かしい味のほっとするおいしさです。ぜひ、コーラやビールと一緒に、暑い夏の一日をお過ごしください。

材料 (ホットドッグ2本分)

コッペパン 2本(塩分1g)
魚肉ソーセージ 2本(塩分1g)
タマネギ 1/4個
※お好みでキャベツ 1枚
※お好みでピーマン 半個
マヨネーズ 少々
ケチャップ 大さじ1
マスタード 小さじ1
刻みパセリ 好みで適量

作り方

  1. タマネギをみじん切り、キッチンペーパーで軽く水分を取る。
  2. パンを切り開き、マヨネーズを塗り、野菜を乗せる。
  3. ソーセージを乗せ、レンジ600Wで5分加熱する。
  4. パンをトースター付属の天板に乗せ変えて、500Wで約3分焼く。
  5. ケチャップとマスタードをかけ、刻みパセリを散らして完成です。

アドバイス

  1. 辛いのがお好きなら、タバスコを足してください。
  2. 調味料の加減は、お好みで調整してください。
  3. お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。
  4. できれば500~550Wのトースターで、焼くことをお勧めします。
  5. ワット数の高いトースターで焼くと、先にパンが焦げたり、ソーセージの中心が冷たかったりするので、550W以上のトースターの場合は、ソーセージを先に加熱しておいた方が良いです。

参考調味料 ホットドッグ用マスタード

キユーピー ホットドッグ用マスタード 150g
価格: ¥218 / 個

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
洋食塩分1㌘レンジトースターレシピ時短主食
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました