具沢山の野菜スープ 塩分1㌘

和洋のだしに具材の旨みがミックスした、とても簡単なスープです。いろんな野菜を入れて召し上がってください。キャベツやジャガイモにはビタミンCが含まれ、ビタミンCはハリのある肌を作るのに必要なコラーゲンの生成を促します。また、抗酸化ビタミンは、動脈硬化を起こしやすくする過酸化物質を作り出すのを防ぎます。

材料 (3~4人分)

キャベツ 3~4枚
玉葱大 1/2個
じゃがいも 1個
ソーセージ 4~5本(塩分1g)

創味シャンタン(チューブ)3cm(塩分1g)
コンソメ(キューブ) 1個(塩分1g)
和風だしの素 1袋(4~5g)
コショウ 適量

作り方

1.野菜とソーセージは約1cmに角切り。
2.鍋に切った野菜とソーセージ、水を入れて火にかけます。
3.アクをすくい、野菜にある程度火が通ったらだしの素をいれます。
4.続いて、創味シャンタンとコンソメを加え、しばらく煮込みます。
5.根菜が煮えたら、コショウで味を整え、器によそって完成です。

アドバイス

1.彩りにパセリを乗せたり、ブラックペッパーを振っても美味しいです
2.味見して尖った感じなら、出来上がり直後より、少しおいた方が味に丸みが出ます。
3.茄子やズッキーニ、大根も合います。お好きな野菜を足して下さい。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
和食塩分1㌘レシピ副食
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました