レンジでドライカレー 塩分1㌘

レンジ加熱で作ったドライカレーのレシピです。 どこか懐かしいノスタルジックな風味のドライカレーです。お鍋不使用で、レンジだけで調理できるので、簡単、時短になりますし、洗い物も減るのでとっても便利なレシピです。 お昼ごはんや夕飯に、作る時間があまりないときなどにとても便利です。

材料(2人分)

牛豚合挽肉 約300グラム
タマネギ(小) 1個
ニンジン 1/4本

■合わせ調味料
トマトケチャップ 大さじ3
コンソメ顆粒 小さじ1(塩分1g)
カレー粉 大さじ2(塩分1g)
小麦粉 大さじ1
こしょう 少量
水 50cc

ゆで卵2 個
温かいご飯 適量

作り方

1.タマネギ、ニンジンは、みじんぎりにする。
2.耐熱容器に野菜を入れ、蓋をしてレンジ600Wで2分加熱する。
3.耐熱容器に、合わせ調味料加え混ぜる。
4.牛豚合挽肉を平らにならしてのせ、レンジ600Wで4分加熱する。
5.一旦取り出しスプーンで全体を混ぜ、レンジ600Wで4分加熱する。
6.皿にご飯を盛り、ドライカレーをのせ、ゆで卵を添えて完成です。

アドバイス

1.ドライカレーの具は、耐熱ボウルの側面に貼りつけるように均等にのばすと、熱の通りが早く、短時間で仕上がります。
2.電子レンジで加熱後、粗熱をとってから混ぜ合わせると、野菜の甘味が出て、より一層おいしく仕上がります。
3.スパイス類は、お好みであるものを合わせて使ってください。
カレー粉 、コンソメ、ウスターソース 、ケチャップ 、醤油 、ジンジャーパウダー、ガラムマサラ、クミン・粉、クローブ・粉、オールスパイス・粉 など。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
洋食塩分1㌘レンジレシピ時短主食
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました