レンジで野菜のナムル 塩分1㌘

レンチンして、和えるだけ!簡単なのにとっても美味しい基本のナムルです。スピーディーに調理できて、野菜をたっぷりいただけます。水で湯がかない分、シャキッとした食感が楽しめます。生野菜より加熱した野菜は、量をたくさん食べられるので嬉しいです。
レンチン調節なので、洗い物も少なく楽チンです。鍋で茹でるよりレンジの方が片付け楽で、時短になるます。

材料 2人分

ピーマン 1個
タマネギ 1個
ニンジン 1/3本
もやし ひとつかみ
酒 大さじ1

白ごま 小さじ1
にんにくすりおろし 少々
鶏がらスープの素 大さじ1/2(塩分2g)
ごま油 小さじ1

作り方

1.ピーマン、ニンジン、タマネギは細く切る。もやしはさっと洗う。
2.耐熱ボウルに、玉葱、ニンジンを入れ、レンジ600Wで4分加熱します。
3.もやし・ピーマンを加え、酒をかけて、レンジ600Wで2分加熱します。
4.野菜から出た水気を切る。クッキングペーパーでふき取ってもよい。
5.ごま油・鶏がらスープの素・白ごま・にんにくで味付けして完成です。

アドバイス

1.レンチンをする際は酒を回しかけてください。
2.蒸されてしっとりと仕上がりますが、湯がくよりシャキッとした食感が残って美味しいです。
3.レンジによって仕上がりが変わるので、様子を見ながら加熱時間を調節しましょう。
4.加熱前にオイルをまんべんなくからめることが大事。オイルが野菜を包み込み、水分が逃げずに保水力がアップします。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
洋食塩分1㌘レンジレシピ副食
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました