おこげの五目あんかけ 塩分2㌘

「おこげの五目あんかけ」のレシピを紹介。レンジで簡単にパリパリのおこげが作れちゃいます。揚げないからとってもヘルシーです。具だくさんのあんをとろ~っとかければ、“ジューッ”この音もぜひお楽しみ下さい。耳でいただく料理といえばこれですね。

材料 (2人分)

ごはん 2杯分

豚バラ薄切り 100g
冷凍シーフードミックス 100g
白菜葉 2枚
ニンジン 1/4本
タマネギ 1個
しいたけ 2個

■中華ダシ
香味シャンタン 小さじ2(塩分3g)
オイスターソース 小さじ1(塩分1g)
酒 大さじ1(小さじ3)
コショウ 少々

水溶き片栗 粉片栗大さじ3・水大さじ5
ごま油 小さじ2

作り方

■お焦げを作る
1.平らなお皿に、ごはんをつぶすようにして広げる。
2.ラップなしでレンジで600Wで10分加熱する。
3.裏返してレンジで600Wで3分加熱し、適当な大きさに割る。

■あんかけ下準備
1.豚バラは食べやすい大きさ、幅2㎝に切る。
2.白菜は縦半分に切り、幅5㎜の細切りにし、ニンジンは千切りにする。
3.シイタケ、タマネギは柵切りにしておく。
4.中華ダシを混ぜて作っておく。

■あんかけ調理
■調理
1.耐熱容器に、タマネギ、ニンジン、白菜、冷凍シーフードを入れる。
2.耐熱容器の一番上に、豚バラ肉を重ならないように並べる。
4.中華ダシを加え、レンジ600W10分加熱する。
5.水溶き片栗を加え混ぜてから、レンジ600W3分加熱する。
6.ごま油、コショウを加えて完成です。

アドバイス

1.おこげを作るご飯は冷めた物を使ってください。
2.厚さを変えるとライスバーガーにもなると思います。
3.あんのとろみはうすめにつけるのが「いい音」への ポイントです。
4.五目あんかけなら、茹でた鶉の卵を加えると美味しいです。
5.ご飯の水分を電子レンジで飛ばすのがコツ。
6.ご飯の量を増やしてするときは、加熱時間を調整して下さい。
(ご飯は、レンジ内でご飯が重ならない量でお願いします)

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
中華塩分2㌘レンジレシピ主食
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました