レンジで唐揚げチキン 塩分1㌘

電子レンジで6分。ジューシーで何個でもいける「揚げないから揚げ風チキン」です。自宅で揚げ物をするのはちょっとハードルが高いですよね。でもレンジで出来るのなら手間いらずで唐揚げが可能です。油の入ったフライパンは使いませんし、ポリ袋を使うので洗い物もラクです。作り方はとっても簡単で、鶏肉に下味を揉み込んで片栗粉をまぶし、あとは油をまわしかけてチンするだけです。

【材料】(2人分)

  • 鶏もも肉 1枚(300g)
    片栗粉 大さじ3
    サラダ油 大さじ1
  • ■ダシ調味料(エバラ焼肉のたれでも可)
    しょうゆ 大さじ1(塩分1g)
    酒 小さじ1
    こしょう 少々
    砂糖 少々
    しょうが チューブ1~2cm
  • ■トッピング、かけダレ
    大根(すりおろす) 200g
    刻みネギ 適量
    ポン酢大さじ1(塩分1g)

作り方

  1.  鶏肉は一口大に切りポリ袋に入れ、ダシ調味料を揉込み約15分おく。
  2.  別のポリ袋に味がなじんだ鶏肉を入れ、片栗粉入れてよくまぶす。
  3.  耐熱皿にクッキングシートを敷き、鶏肉を並べる。
  4. サラダ油を鶏肉にかけ、ラップなしでレンジ600wで約6分加熱する。
  5. これで唐揚げ風チキンが出来上がり。このまま食べても美味しいです。
  6.  器に唐揚げを盛り、大根おろしをのせます。
  7. お好みで刻みネギをトッピングし、仕上げにポン酢をかけて完成です。

アドバイス

  • 鶏にかける油は、多すぎないように!全体で大さじ1杯にします。
  • 下に敷くクッキングシートは、肉がくっつきにくい製品を使うこと。
  • もっと焦げ目が欲しい方は、さらにオーブンで3分ほど焼きます。

実食

鶏肉にかける油が多すぎると、ベチャベチャになってしまうので、大さじ一杯の油をスプーンを使って少しづつ鶏肉のかけると良いと思います。
今回は少しかけすぎたので、オーブンであと3分ほど焼いて焦げ目をつけカラッと仕上げました。
鶏もも肉に良く火が通っていてとても美味しかったです。大根おろしとの相性も抜群でしたが、一味唐辛子も良く合います。
鶏もしっとりやわらか、味が染みた唐揚げ風チキンがいただけました。大満足でした。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
和食塩分1㌘レンジレシピ主食★★★お勧め
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました