レンジで鶏むねチャーシュー 塩分1㌘

レンチンで鶏ムネ肉のチャーシューを作ります。
電子レンジで「煮豚」風に。たっぷりのたれで、鶏ムネもしっとり。
一晩寝かせてしっかり味が染み込んだ鶏肉は柔らかくてしっとり。甘めのタレが白いご飯やお酒にも良く合います。ラーメンに入れたり、ごはんにのせてチャーシュー丼にするのもオススメです!

材料【4人分】

鶏ムネ肉 400g
塩コショウ 少々(塩分1g)
ねぎの青い部分  少々
薄切りしょうが  2枚

■タレ
しょうゆ  大さじ4(塩分4g)
みりん  大さじ4
酒  大さじ3
砂糖  大さじ2

作り方

■下準備
1.むね肉は 巻きやすくするために観音開きにして切れ目を入れて軽く叩き、厚さを均一にします。

2.むね肉に塩・胡椒して皮を外側にして丸め、タコ糸でギュッと縛り、竹串で皮の部分をプスプスと刺します。

1.耐熱ボウルに鶏肉とタレを入れる。途中、上下を返して20分つける。
2.青ネギとショウガを加え、オーブン用シートで紙ぶたをし、ふんわりとラップをして電子レンジで600wで4分ほど加熱する。
3.上下を返してさらに4分加熱する。 ※熱が通らなければ再加熱してください。
4.適宜に切って器に盛り、煮汁をかけ完成。

材料紹介

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
中華塩分1㌘レシピレンジ
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました