レンジで作るポテトサラダ 塩分0㌘

家庭の定番サラダのひとつ、ポテトサラダ。作る人の数だけレシピがありそうですが、マヨネーズで味つけすることが多いのでは。今日は、タマネギとマヨネーズであえる、さっぱりとした大人のポテトサラダをご紹介します。
イモのほくほく感と、ほどよく残ったタマネギのシャキシャキ感が楽しめます。塩分量0㌘、保存料0のの健康食ポテトサラダです。

材料(2人分)

ジャガイモ (計200g) 2個
タマネギ 1/2個
ミニトマト (飾り用) 2個

■合わせ調味料
マヨネーズ 40g
無塩バター 適量
練りからし 小さじ1/2
砂糖 小さじ1
黒こしょう 少々

作り方

■下準備
1.ジャガイモは皮をむき、芽を取り、8等分くらいに切ります。
2.玉ねぎは、みじん切りにします。
3.ボールに合わせ調味料を入れ、よく混ぜておく。

■調理
2.ジャガイモとタマネギを耐熱ボウルに入れ、水30ccを加え、レンジで600Wで9分加熱します。
3.ジャガイモが柔らかくなったら、熱いうちにつぶします。
4.粗熱が取れたジャガイモに、合わせ調味料を入れて、よく混ぜ合わせます。
5.黒こしょうで味を調え、器にミニトマトと盛り付けて完成です。

■アドバイス
1.マヨネーズはあまり入れすぎないようにします。具材とマヨネーズの黄金比は、10:2 ぐらいです。
2.ジャガイモを熱いうちに潰すのは、マヨネーズをよくしみこませるため。さめてからだと、仕上がりが水っぽくなってしまいます。
3.お好みでキャベツ、キュウリ、コーンを混ぜても美味しいです。その他の野菜・・・ブロッコリー、アスパラ、パプリカ、レタス、エリンギ、いんげん、大根、しょうが、りんご、パイナップルなど。

器材紹介

耐熱容器 キャンドゥ 100円ショップ製品

 

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
洋食塩分0㌘レシピレンジ副食★★★お勧め
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました