鶏の照り焼き煮 塩分1㌘

レンジでできる鶏の照り焼き煮の作り置きレシピです。タレが絶品。レンジだけでできるスピートおかず, 肉がメインのレシピ。うなぎの蒲焼ダレのような甘辛こってり醤油味のタレが絶品の鶏の照り焼き煮です。鶏の旨味たっぷりのタレをご飯にかけて照り焼き丼にするのもおすすめです。

材料 (2人分)

鶏モモ肉 1枚(300~330g)
なす 半分
刻みのり 適量
■タレ調味料(市販のたれでもOK)
◎砂糖 大さじ2
◎醤油 大さじ2(塩分2g)
◎みりん 大さじ1
◎酒 大さじ1
◎酢 小さじ1

作り方

  1. 鶏モモ肉は皮をフォークで刺し、穴を開ける。
  2. タレ調味料を耐熱容器に入れ、よく混ぜる。
  3. 鶏モモ肉を皮を上にして入れ、レンジ600Wで3分加熱する。
  4. いったん取り出し、なすを入れます。
  5. 鶏肉をひっくり返して、レンジ600Wで3分加熱する。
  6. レンジの扉をしめたまま5分置き、余熱で火を通し完成です。

アドバイス

  1. うなぎの蒲焼のタレをイメージしたこってり香ばしい甘辛しょうゆ味のタレに鶏の旨味がしみ出して絶品です。
  2. ご飯に鶏肉をのせ、タレをたっぷりかけて丼にして食べるのがおすすめです。ご飯がすすむのでお弁当にもぴったりです。タレはご飯の代わりに、厚揚げや豆腐にかけても美味しいです。
  3. タレ調味料だけで煮詰めると鰻の蒲焼のタレになります。タレだけほしいときにおすすめです。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
和食塩分1㌘レシピ副食
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました