トマトシチュー 塩分2㌘

寒い時期に体の芯から温まる、ケチャップを使ったちょっとピリ辛のトマトシチューです。野菜をタップリ入れるので、野菜不足の解消にも役立ちます。
寒い時期になると恋しくなる熱々で野菜タップリのトマトシチューです。冬の定番メニューです。

材料(2人分)

タマネギ 大1玉
人参 中1本
ジャガイモ 2個
キャベツ 1/4個
牛肉(シチュー用)200g
トマトケチャップ(無塩) 大さじ6
トマトジュース(無塩) 200ml
コンソメブイヨン(キューブ)2個(塩分4g)
黒胡椒 少々
ニンニク 少々
タバスコ(お好みで)少々

作り方

■下準備
1.タマネギとキャベツはざく切りにし、人参は1口大に切っておきます。
2.ジャガイモをは皮を向いて、1口大に切っておきます。
3.牛肉を一口大に切って、塩胡椒で軽く下味をつけておきます。

■調理
1.鍋に油を入れ、ニンニク、肉、玉葱、人参、ジャガイモを炒めます。
2.鍋に炒めた材料が隠れる位の水をいれ、火にかけます。
3.沸騰したら、アクを取りながら中火で20分ぐらい煮ます。
4.鍋にコンソメブイヨンを入れ、良く溶かします。
5.ブイヨンが溶けたら火を弱火にし、トマトケチャップを入れます。
6.鍋にトマトジュースを加え、そのまま弱火で20分位煮込みます。
7.全体が煮込まれたら、仕上げに黒胡椒を少々振ります。
8.辛いのが大丈夫な場合は、タバスコを少々入れて完成です。

■おいしくなるコツ
1.味見をしながらケチャップの量は好みに調整してください。
2.ジャガイモは、煮崩れるのが嫌な方は男爵を使うのがおススメです。
3.浮いてくる灰汁はこまめに掬い取ってあげてください。
4.タバスコを隠し味にするのがコツです。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
洋食塩分2㌘レシピ
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました