かんたん豚丼 塩分1㌘

すき家の豚丼のアレンジです。豚は、こまでも、豚ロースでもバラでも、薄切りの豚肉ならなんでもOKです。肉はできるだけ薄いものにした方が、よりすき家の豚丼に近づく気がします。
塩分相当量は、主に減塩だし醤油の1㌘(1人前)です。すき家の豚生姜焼き丼は、並盛で塩分3.2gなのでかなり減塩になります。ボリューム感あり、美味しい醤油味、簡単に出来る豚丼です。

材料 (2人分)

  • 豚バラ薄切り 200g
  • 玉ねぎ 1個
  • サラダ油(炒め用) 小さじ2
  • 減塩だし醤油 大さじ2(塩分2㌘)
  • 砂糖 大さじ1
  • 料理酒 大さじ1
  • ごま油 小さじ2
  • おろしにんにく チューブ2cm
  • ショウガ チューブ2cm

作り方

  1. 玉ねぎ,豚バラを食べやすいサイズに切る。
  2. フライパンで、タマネギと豚バラに、ショウガを加え炒める。
  3. 減塩だし醤油、酒、ごま油、おろしにんにく加える。
  4. さらに水100ccを入れて、中弱火で5~10分ほど煮る。
  5. 砂糖を加えて、ちょうど良いたれの量に煮詰める。
  6. どんぶりのご飯に、具とたれを盛り、コショウを振って完成です。

アドバイス

  • 肉は煮込み過ぎないほうが柔らかく食べられます。
  • あまい玉ねぎが美味しさのポイントです。多すぎかと思っても、炒めているうちに嵩が減ります。
  • いったん冷ましてから再加熱すると、肉に味がしっかり染みます。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
和食塩分1㌘レシピ時短
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました