レンジで簡単チャーシュー丼 塩分1㌘

忙しいときにも簡単に作れるボリュームたっぷりのチャーシュー丼です。ごはんにのせた味玉、糸唐辛子、七味、小ねぎの爽やかな辛味がとても良いアクセントになり、どんどんごはんが進みますよ。

材料 2人分

  • 豚バラブロック …200g
  • 生姜焼きのタレ…大さじ2弱(塩分2g)
  • 白ごま…適量
  • ごはん 2膳
  • 味玉 半個
  • 糸唐辛子 適量
  • 七味 適量
  • ねぎ 適量

作り方

  1. 豚バラブロック肉に「生姜焼のたれ」を加えて揉み込み、30分程置いておく。
  2. 耐熱容器に肉を入れ、レンジで600Wで4分加熱します。
  3. レンジから取り出し、上下を返してさらに600Wで3分加熱する。
  4. 粗熱がとれるまで、そのまま約30分放置し、食べやすい大きさに切る。
  5. ご飯の上にチャーシューと味玉を盛り付ける。
  6. たっぷりの煮汁、七味、糸唐辛子、ねぎをトッピングして完成です。

アドバイス

  • タレを煮詰めるので、耐熱容器のエアー弁を空けて蒸気を逃がします。
    ※ラップの場合は、両端を空けふんわりかけてください。
  • 豚ブロック肉は厚さ5cmのものを使用しています。
    ※肉の大きさに合わせて加熱時間は調整してください。
  • チャーシューは、よく切れる包丁で薄く切るとお店の感じが出ます。

5段階評価

  • 減塩か:[usr 3 size=20]
  • 簡単か:[usr 4 size=20]
  • 安いか:[usr 4.5 size=20]
  • 旨いか:[usr 5 size=20]

材料紹介 エバラ 生姜焼のたれ 230g

栄養成分表示 大さじ1杯17g当たり
エネルギー 18kcal、
たんぱく質 0.5g、
脂質 0g、
炭水化物 3.9g、
食塩相当量 1.2g

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
中華塩分1㌘レシピ
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました