レンジでキャベツの春雨サラダ 塩分1㌘

簡単でおいしい、中華風春雨サラダのご紹介です。定番の甘酸っぱい中華風の味わいです。少量加えたカラシの辛みがアクセントになり、味を引き締めます。副菜としてはもちろん、お酒のおつまみにもぴったりです。 レンジ調理なので、あと1品に困ったときにすぐ出来るのでおすすめです。耐熱ガラスの保存容器1個で簡単に、お弁当のおかずプラス1品ができるように考えたました。

材料 (2人分)

春雨(乾燥) 50g
キャベツ 4枚
にんじん 5cm
ロースハム 4枚(塩分0.5g)
かに風味かまぼこ 4本(塩分0.5g)

●ポン酢 大さじ2(塩分1g)
●こんぶだし(無塩) 2小袋
●砂糖 小さじ1
白ゴマ 適量
ごま油 適量
お好みで、カラシ 適量

作り方

  1. キャベツ、にんじんをせん切りにしておく。
  2. ハムはせん切り、かにかまは長さを半分に切ってほぐしておく。
  3. 春雨は3~4cm長さに切り、水とともに耐熱容器に入れる。
  4. 途中かき混ぜながら、レンジ600Wで3分加熱する。
  5. キャベツ、にんじんを加え、レンジ600Wで3分加熱する。
  6. ザルにあげ、出てきた水分を捨て、耐熱容器に戻す。
  7. ハム、かにかまを加え、レンジ600Wで2分加熱する。
  8. ポン酢、こんぶだし、砂糖を加え混ぜ合わせる。
  9. ごま油を適量まわし入れて、白ゴマを混ぜて完成です。

アドバイス

  1. 追加の調味料として、コショウ、唐辛子、豆板醤などを加えても美味しいです。
  2. 追加の具材として、もやし、鶏肉、豚ひき肉などを加えても美味しいです。
  3. ダイエット時には、ノンオイルでもOK!
  4. 鍋で煮るより早く出来て、ほったらかしでいいので楽ちんです。

調味料紹介 化学調味料食塩無添加だし

リケン 素材力だし こんぶだし 5gスティック 28本、¥300

春雨の戻し方

乾燥状態の春雨を水で戻すと、元の量から4倍に膨らみます。
うっかりたくさん戻してしまわないよう、料理にどのくらい使うか事前に計算してから戻しましょう。
戻した春雨はしっかり水を切って使いましょう。

■レンジで戻す方法
1. 耐熱容器に春雨と、しっかり春雨が浸るくらいの水を入れる。
2. ふんわりラップをかけて、レンジ600Wで5~6分加熱する。
3. お湯を切る。

レンジを使えば火を使わず、水から春雨を短時間で戻すことができます。
加熱後にまだ固いようなら、さらに1分加熱してください。

■お湯で戻す方法
1. 鍋にたっぷりのお湯を用意する。
2. 春雨を入れて3~5分ゆでる。
3. お湯を切る。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
和食小鉢塩分1㌘レシピレンジ時短副食
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました