ジャーマンポテト 塩分1㌘

電子レンジ活用で時短調理。ホクホクのジャガイモが堪らないです。おつまみやご飯にも合う簡単なジャーマンポテトで美味しいですよ。普段のお食事のおかずとしてやビールのおつまみにでも簡単にできてお勧めの一品です。ソーセージとベーコンをカリッと焼くことで香ばしさが増し、マスタードの風味と合います。

材料 (4人分)

ジャガイモ(乱切り)中3個
玉ねぎ(スライス)1/2個
ブロックベーコン(1cm幅カット)160g(塩分1g)
ソーセージ 2本(塩分1g)
オリーブオイル 大さじ2
にんにく 1片
コンソメ(顆粒)小さじ2(塩分1g)
塩・こしょう 適量(塩分1g)
マスタード 適量
パセリ(みじん切り)大さじ1

作り方

  1. ジャガイモは乱切りにしサッと水に潜らせ、全体に塩を振る。
  2. ラップをし、レンジ600Wで約5~7分加熱する。
  3. フライパンに油を熱し、ニンニクを入れ香りが出るまで炒める。
  4. ジャガイモ・玉ねぎ・ベーコンを加え、さらに炒める。
  5. 塩・こしょうとコンソメを加え、全体を絡めて炒める。
  6. 器に盛り、パセリを振って完成です。

アドバイス

  1. ジャガイモの大きさにより加熱時間が異なりますので、竹串がスッと通る様に、時間調整して下さい。
  2. スライスベーコンでも、美味しく出来ます。
  3. 粒マスタードを入れても、美味しく頂けます。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
洋食小鉢塩分1㌘レンジレシピ時短副食
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました