春雨と豚ひき肉のチリソース煮 塩分1㌘

春雨といえば中華系かマヨ系の味付けが多いですが、今回はケチャップベースのチリソース煮洋風春雨です。ケチャップベースなので、お子様も大好きな味だと思います。タバスコをふると、これがまたよく合います。普通に、副菜としてもいいし、食欲がないときのメインにしてもいいし、もちろん”おつま”にも最適です。ぜひぜひお試し下さい。

材料 (2人分)

春雨       50g
豚ひき肉     150g
万能ネギ     1束

■ダシ調味料
◎水        1cup(200ml)
◎ケチャップ、酢   各大さじ2
◎ゴマ油、片栗粉  各大さじ1/2
◎豆板醤、醤油   各小さじ1(塩分2g)
◎にんにくチューブ 2〜3cm

お好みで、タバスコ 適量
※計量の単位は、カップ1は200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5mlです。

作り方

■下準備
1.春雨は、キッチンバサミで食べやすい長さに切っておく。
2.万能ネギは、5cm長さに、ザク切りにしておく。
3.ダシ調味料は合わせておく。

■調理
1.耐熱容器に春雨を入れ、真ん中をあけて、ひき肉を乗せる。
2.合わせておいたダシ調味料かけ、レンジ600wで5分加熱する。
3.加熱が終わったら容器を取り出し、万能ネギを加える。
4.ひき肉をほぐしながら混ぜ、ネギがしんなりしたら出来上がり。
5.器に盛り付けて、お好みでタバスコをふって完成です。

アドバイス

1.春雨がくっついてダマにならないように、短かくカットし十分ばらけてください。
2.水分を多くしてレンチンすると、春雨がほぐしやすくできます。
3.辛いのが苦手な方は、豆板醤の量を調整して下さい。
4.出来立てよりも、2〜3分置いてからお召し上がり下さい♪春雨が余熱でほどよく戻ります。
5.出来立ては、水分が多く残っているように感じますが、混ぜているうちに春雨が水分を吸ってくれるので大丈夫です。
6.レンジ加熱後の容器は、大変熱くなっておりますので、火傷には十分ご注意下さい。

春雨の戻し方

乾燥状態の春雨を水で戻すと、元の量から4倍に膨らみます。
うっかりたくさん戻してしまわないよう、料理にどのくらい使うか事前に計算してから戻しましょう。
戻した春雨はしっかり水を切って使いましょう。

■レンジで戻す方法
1. 耐熱容器に春雨と、しっかり春雨が浸るくらいの水を入れる。
2. ふんわりラップをかけて、レンジ600W5~6分加熱する。
3. お湯を切る。

レンジを使えば火を使わず、水から春雨を短時間で戻すことができます。
加熱後にまだ固いようなら、さらに1分加熱してください。

■お湯で戻す方法
1. 鍋にたっぷりのお湯を用意する。
2. 春雨を入れて3~5分ゆでる。
3. お湯を切る。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
中華塩分1㌘レンジレシピ副食
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました