レンジで豚の角煮 塩分1㌘

豚バラ肉を土手煮のたれで味つけて、角煮にしました。全てレンジでできる簡単レシピです。また下処理をしているので、お肉はほろっと柔らかい食感に仕上がります。お箸がとまらないひと品です。火を使いたくない、時間がない、そんな時に圧力鍋なしで、すぐに作れちゃいます。簡単すぎるので是非1度作ってみてください。今回は赤みそを使いましたが、ご家庭にある合わせみそでもおいしく作れます。

材料 4人分

・豚バラブロック肉:400g
・大根:1/4本
・しょうが:1片
・長ねぎ(青い部分):1本分
・水:800cc

■タレ調味料
・酒:大さじ3杯
・みりん:大さじ2杯
・砂糖:大さじ1杯
・赤みそ:大さじ3杯(塩分4g)

作り方

■下ごしらえ
1.豚バラブロック肉は、ひと口大にカットしておきます。
2.しょうがは、スライスします。
3.大根は、皮をむいて1cm幅のいちょう切りにします。
4.ボウルに赤みそ、酒、みりん、砂糖を入れてタレ調味料を作っておきます。

1.耐熱容器に豚バラ肉、大根、しょうが、長ねぎ、水を入れます。
※水の量は豚バラ肉がひたひたになる程度に調整してください。
2.ふんわりとラップをかけ、レンジ600Wで10分加熱します。
3.加熱したら粗熱を取り、水で洗ってアクを落として水気を切ります。
4.耐熱容器にタレ調味料を加えて5分置き、味をなじませます。
5.耐熱容器にふんわりとラップをかけ、レンジ600Wで5分加熱します。
6.取り出して肉を裏返し、再度レンジ600Wで5分加熱します。
7.器に盛り付け、お好みで万能ねぎをかけて完成です。

アドバイス

1.一旦冷ますと味がしっかり染み込みます。
2.半熟玉子を作って、作った角煮の容器に入れて漬け込んで一緒に食べると美味しいです。
3.調味料は、簡単にチューブのにんにくと生姜を使用。ネギを入れてもOKです。
4.甘いのがお好きな場合は、お好みで調味料に砂糖や蜂蜜を加えて下さい。
5.調味料とお肉の量ですが、容器に入れてお肉が浸るくらいならOKです。
6.豚バラブロック肉を下茹ですると、余分な脂を取り除けておいしさが増します。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
和食塩分1㌘レンジレシピ主食★★★お勧め
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました