サーモンのレンジ蒸し 塩分1㌘

野菜たっぷりのサーモンのレンジ蒸し。お野菜を切るだけで、あとはレンジにおまかせ、手間ひまかけずにメイン料理の完成です。焼き鮭だと焦がしちゃったり、ぱさぱさだったり失敗もありますが、 このレンジ蒸しだと、ふっくらジューシーに仕上がります。蒸すことで、それぞれの素材の甘みがぐっと引き出されます。お好みで、ポン酢だれをかけると、さらにおいしさが引き立ちます。

材料 (4人分)

鮭(甘口でも生鮭でも可)4切れ
キャベツ 1/4玉
玉ねぎ 1/2個
にんじん 1/3本
しめじ 1株
もやし 1/2~1袋
かぼちゃ 1/4個

■出来上がり後にかける
お好みで、青ネギ 適量
お好みで、ポン酢だれ 適量

■ダシ調味料
コンソメ顆粒 大さじ1(塩分2g)
だし醤油 大さじ2(塩分2g)
コショウ 適量

作り方

1.耐熱容器に。お野菜を敷く。
(かぼちゃなど、硬いものは野菜の間にはさむように。)
2.残りの野菜を入れる。
3.野菜の上に鮭をならべ、ダシ調味料をふり入れる。
(鮭は食べやすいように皮と骨を、はずしておいてください。)
4.ラップをかけて、レンジで600Wで8分加熱します。
5.器に盛り、青ねぎをちらして完成です。

アドバイス

1.水分が入らないから、お野菜の旨みが凝縮されています。
2.薄味に仕上げて、食べる時にだし醤油やポン酢をかけてください。
3.サーモンを豚バラ肉やベーコンに変えても美味しいです

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
和食塩分1㌘レンジレシピ主食
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました