鶏ひき肉と卵の二色丼 塩分1㌘

レンジでお手軽 鶏ひき肉そぼろと卵の二色丼のレシピを紹介します。火も包丁も使わない、お手軽な二色丼です。甘辛い鶏そぼろと、ふんわり食感の卵そぼろの王道の組み合わせは、ごはんが進むこと間違いなしですよ。電子レンジでさっと簡単に作れるので、忙しい日にも便利なレシピです。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

ごはん 2膳
鶏そぼろ用鶏ひき肉 200g
卵そぼろ用卵 2個
大葉4枚

■鶏そぼろ用ダシ調味料
ダシしょうゆ 小さじ1(塩分1g)
料理酒 小さじ1
みりん 小さじ1
砂糖 小さじ1/2

■卵そぼろ用ダシ調味料
ダシしょうゆ 小さじ1/2(塩分1g)
砂糖 小さじ1/2
顆粒和風だし 小さじ1/3

作り方

■下準備
1.大葉は軸を取り除いておきます。

■鶏そぼろ調理
1.耐熱容器に鶏ひき肉と鶏そぼろ用ダシ調味料を入れ、混ぜ合せます。
2.ふんわりとラップをかけ、レンジ600Wで3分加熱します。
3.取り出して混ぜ合わせ、そぼろ状にします。

■卵そぼろ調理
1.耐熱容器に卵を割り入れ、卵そぼろ用ダシ調味料を入れて混ぜます。
2.ふんわりとラップをかけ、レンジ600Wで1分加熱します。
3.取り出して混ぜ合わせ、そぼろ状にします。

1.丼にごはんをよそい、大葉を敷きます。
2.鶏そぼろと卵そぼろを、盛り付けて完成です。

アドバイス

1.ラップは隙間なく覆うと、密閉されすぎてしまい、破裂の原因になりますので、隙間を空けることをおすすめします。
2.ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類により、加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
和食塩分1㌘レンジレシピ主食
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました