グルテンフリーのタンメン 塩分2㌘

小麦粉不使用グルテンフリーの麺を使用して作ったタンメン、ご家庭で作ってみませんか。麺に塩分もないので、減塩にも最適です。
自分で調合するスープと、シャキシャキの野菜がとてもおいしい一品です。
たくさんの種類の野菜とお肉を、一緒に食べられてボリューム満点です。寄せ鍋みたいに、なんでも好きな具材を追加できますよ。

Contents
材料 (1人分)
作り方
材料紹介
材料 (1人分)
こまち麺 拉麺  150g グルテンフリーのラーメン

豚こま肉 50g
キャベツ 1枚(50g)
白菜12枚(100g)
人参 1本
モヤシ 100g
シイタケ 1個
タマネギ 半個
冷凍イカ 50g
カニカマ 2本
ニラ 少々

■スープ
香味シャンタン 小さじ1(塩分2㌘)
コショウ 適宜
ごま油、酒 大さじ1
長ネギ 5㎝
水 250mリットル

作り方
■スープ作り
水0.5リットルを鍋に入れ、香味シャンタン、コショウ、ごま油、酒を混ぜる。中火で温める。

1.モヤシは洗う。キャベツ、白菜、人参は食べやすく切る。長ネギは小口切りで別にしておく。全て強火調理です。
2.フライパンにサラダ油をしき、豚肉、人参、白菜のかたい所の順に炒める。
3.モヤシ、キャベツ、白菜、ゴマ油れて炒める。
4.別の鍋に湯を沸騰させ、麺を好みの硬さに茹でる。
5.丼に茹でた麺を盛り、上からスープと具とにかける。
6.ネギ小口切りをトッピングして完成です。

コツ・ポイント
事前にお湯を沸かしておくと何かと便利です。野菜さえ切っておけば、後は簡単です。野菜は残り野菜でタップリ冷蔵庫にある物を使ってください。スープはなるべく減塩したので物足りない方は豆板醤やだし醤油などを追加してください。

材料紹介
こまち麺 拉麺 250g×3袋 グルテンフリー 無塩 半生麺

秋田県産あきたこまちを使い、半生麺に仕上げました。
蒸練熟成製法により、日持ちが長くコシのしっかりしたこめ麺が完成しました。小麦粉不使用グルテンフリーの拉麺で、小さなお子様からご年配の方まで安心してお召し上がり頂けます。添付スープはございませんので、お好みのスープでお召し上がりください。あきたこまちの持つ独特の粘りと甘味・旨味、そしてモチモチ感が特徴です。

1.お鍋にたっぷりのお湯を沸騰させて麺を入れます。
2.強火で2分を目安に、茹で上げて下さい。比重が重く沈みやすいので、箸でよくかき混ぜながら茹でて下さい。
3.茹で上がったらザルに取り、冷水で十分に水洗いします。
4.よく水気を切って、お好みのラーメンスープでお召し上がり下さい。

名称 米加工品(米麺)
原材料名 うるち米(国産(秋田県産あきたこまち50%))、コーンスターチ/かん水、クチナシ色素、クエン酸
内容量 250g×3袋
賞味期限 商品に記載
保存方法 直射日光、高温多湿の場所は避けて、保管して下さい。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
中華塩分2㌘レシピ時短ダイエット
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました