レンジでかんたん温泉たまご 塩分1㌘

とろっとした、半熟の温泉たまごって美味しいですよね。電子レンジで簡単安全に温泉たまごを作ってみました。卵と水を入れて電子レンジで10分くらい加熱するだけです。卵の仕上がり加減も自由自在なので、固ゆで、半熟が加熱時間の調整で思いのままです。

材料 (1人分)

  • ゆで卵 1個
  • めんつゆ 小さじ1(塩分1g)
  • 貝われ菜 適量

作り方

  1. 貝われ菜はサッと熱湯に通してすぐに水に取り、粗熱が取れたら水気を絞る。
  2. 卵が一つ入るくらいの耐熱容器に卵を割り入れる。
  3. 卵が完全にかぶるくらいの水を入れる。
  4. 加熱中に卵黄が破裂しないように、卵黄の中央に楊枝などで刺して穴を1カ所あける。
  5. ラップはかけずにレンジ600Wで約45秒加熱する。
  6. 加熱時間が足りない場合は、さらに5秒ずつ長く加熱する。
  7. 温泉卵を穴じゃくしにあけて水けをきる。
  8. 器に盛り、貝われ菜を乗せ、好みでめんつゆをかけて完成です。

アドバイス

  1. 加熱時間が足りない場合は、さらに5秒ずつ長く加熱する。
  2. 加熱中は目を離さず、卵白の部分が全部白くなったら加熱を終了して取り出す。
  3. 穴じゃくしがない場合は、大きめのスプーンなどで温泉卵を軽く押さえながら水けをきる。

 

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
和食塩分1㌘レンジレシピ時短副食
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました