レンジで簡単イチゴジャム 塩分0㌘

食べ切れそうにないイチゴは、新鮮なうちにジャムにしてしまいましょう。電子レンジ加熱10分ほどで、色鮮やかなイチゴジャムが出来あがります。いちごとグラニュー糖、レモン汁で10分で出来る簡単時短レシピです。

材料 2人分

  • いちご  300g
  • グラニュー糖  150g
  • レモン汁  大さじ2

作り方

  1. いちごは薄い塩水で洗って水を切り、ヘタを取って大きめの耐熱ボウルに入れる。
  2. グラニュー糖とレモン汁をかけ、上下に揺すってまぶしつける。
  3. スプーンの背でざっくりつぶす。
  4. ラップ無しで電子レンジに入れ、600Wで5分加熱する。吹きこぼれそうになったら、レンジを止めて再度スイッチを入れる。
  5. 一旦取り出してアクをすくい取り、さらに600Wで8分ほど加熱する。
  6. ほどよくとろみがつけば、完成です。
  7. ジャムが熱いうちに、保存用のガラス瓶に入れ、冷めてから冷蔵庫に入れる。

アドバイス

  • 熱い内はサラサラですが、冷めるとトロリとしてきます。
  • 固くしたい場合は、加熱時間を1分単位で増やしてください。
  • 吹きこぼれると後始末が大変ですので、レンジの中を見ながら加熱してください。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

とくに減塩食にはこだわりはないのですが、ダイエットの一環として減塩を続けています。料理の減塩レシピをいろいろ考えて、作って、食べるのはとても楽しいです。

うり坊をフォローする
洋食塩分0㌘レシピお菓子
スポンサーリンク
うり坊をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました