残り野菜鍋のカレーうどん 塩分1㌘

昨日作った鍋料理の残りはありませんか?鍋の跡に残った具材こそ、カレーうどんにぴったりです。残りのくったり煮た野菜が、カレーが和風うどんのおつゆに変身です。簡単で美味しいお店に負けない⁉︎カレーうどんが出来あがる定番リメイクメニューです。カレーうどんはわざわざ一から作るべからず。

材料 1人分

  • うどん(塩分0)1玉
  • 水(必要に応じて)1/2カップ
  • カレールーなど 1個(塩分1g)
  • 鍋料理の残り具材 ↓
    ・人参 少々
    ・白菜 少々
    ・豚肉 少々
    ・葱 少々
    ・大根 少々
    ・鍋の残り出汁 カップ3~4

作り方

  1. 前日の鍋の具材が、鍋底に残っています。これを捨てずに使います。
  2. うどんを鍋に入れ、うどんが出汁を吸ってしまったら水を少々加える。
  3. 煮立ってきたころを見て、カレールーを入れて味を調える。
  4. 鍋で出た美味しい出汁のきいたカレーうどんの完成です。

アドバイス

  • シイタケやかぼちゃを入れてもいいですね。
  • 片栗粉は使わなくてもいいが、とろみのあんが好きなのでだっぷりめに入れました。
  • お肉がなくても、野菜とダシのうまみが効いていて絶品です。

参考調味料  ハウス食品バーモントカレー 中辛

ハウス食品
塩分ひかえめ(25%オフ)バーモントカレー 中辛 125g
バーモントカレー中辛比で、1皿当たりの塩分量を25%減らしたカレールウです。
価格: ¥248(税込)

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
和食塩分1㌘レンジレシピ主食
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました