アスパラの梅おかかあえ 塩分1㌘

お湯を沸かして茹でるのめんどくさい。チンすれば栄養も逃げない、約2分でアスパラが柔らかくなっちゃいます。何か一品必要な時に、 またお弁当の片隅にもどうぞ。きちんとアスパラガスの下処理をすると、口当たりも良く、とても美味しいですね。ぜひ試してみてくださいね。

材料 2人分

アスパラガス 6本
だし醤油 適量(塩分1g)
梅果肉チューブ 2cm(塩分1g)
かつおぶし 適量

作り方

  1. アスパラガスは、根元を切り根元から4~5cm辺りまでピーラーで皮を薄く剥きます。
  2. 耐熱容器に、アスパラを入れレンジ600Wで約2分加熱します。
  3. 食べやすい大きさに斜めにカットし、だし醤油で味を調えます。
  4. 梅果肉を和えて、鰹節をかけ完成です。

アドバイス

  1. アスパラガスの根元は硬いので、必ず切ります。また、根元から4~5cm辺りまでは皮も硬いので、ピーラーで薄く皮を剥くと口当たり良く仕上がります。
  2. お好みでマヨネーズをかけてもいいですね。

参考調味料 梅肉チューブ

紀州産南高梅を100%使用した、チューブ入り梅肉です。
内容量 40g  希望小売価格 190円(税別)

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
和食小鉢塩分1㌘レンジレシピ時短副食
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました