コンビニ惣菜で豚角煮丼¥397 塩分1㌘

セブンイレブンの「箸でほぐれる柔らかさ 金の豚角煮」は、トロトロ仕上げでやわらかくて、バランスのいい甘じょっぱい味付けです。ベタつかない味と言いますか、砂糖と醤油がぶつかりすぎず、豚の脂身の旨みも味わえる程度の甘辛加減です。時間がかからず作る手間もないので、時間が無くてもササッと食べることが出来ます。

材料 (1人分)

セブンイレブン:箸でほぐれる柔らかさ 金の豚角煮
茹で卵 1個
ネギ 適量

作り方

  1. そのままレンジ600Wで1分加熱します。
  2. あるいはボイルで6分30秒。
  3. フィルムを開け、器に移して完成です。
  4. 丼に移して茹で卵とネギを加えれば、豚角煮丼になります。

アドバイス

  1. 加熱後は容器が熱くなりますのでご注意ください。
  2. フランス産の豚で、小麦をメインの餌にして臭みが少なくてサラリとした脂身の豚なのだそうです。

参考食材 セブンイレブン 金の豚角煮

セブンイレブンの惣菜シリーズ。砂糖醤油がベースのタレの甘辛さ、豚の脂身の甘さ、食べ応えのある大きさ、そして豚肉の柔らかさ。パーフェクトな豚の角煮です。388円(税込み)

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
和食塩分1㌘レシピレンジ時短副食チルド惣菜
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ

コメント

タイトルとURLをコピーしました