レンジで具沢山焼きうどん 塩分1㌘

野菜たっぷりで、 レンジだけで作る焼かない焼うどんです。ソースで味付けする汁のない「焼きうどん」は簡単に作れてボリュームもたっぷり。肉や野菜を同時に食べられるため栄養面でも嬉しい一品です。炒め油もなしで、一人ランチならこれで十分満足できます。油を入れないので、とてもヘルシーです。

材料 (1人分)

  • うどんの麺(塩分0) 1人分(150g)
  • キャベツ 2枚
  • タマネギ 1/4個
  • ピーマン 半個
  • ウインナー 2本(または豚バラ肉)
  • 無塩ケチャップ 大さじ2
  • 市販やきそばソース 大さじ1(塩分1g)
  • お好みで マヨネーズ 適量

作り方

  1. 野菜を食べやすい大きさに切り、レンジ600Wで3分加熱する。
  2. ウインナーは斜めに切っておく。
  3. 大きめの耐熱容器に、麺と温めた野菜、ウインナー等の具をのせる。
  4. ケチャップとソースをかけて混ぜ、蓋をせずレンジ600Wで3分加熱。
  5. 全体を混ぜて器に盛り、青のりを振って完成です。

アドバイス

  • 野菜から水分が出るので、水は入れなくても大丈夫です。
  • 豚肉でもいいですが、その場合は火がよく通るよう確認してください。
  • ウインナーの代わりにチクワ、かまぼこ等を使っても美味しいです。

参考調味料 おたふく焼そばソース

おたふく焼そばソース 500g
目指したのは鉄板で焼いた香ばしい焼そば!オニオンやガーリックなどの香味野菜が、鉄板で焼いたような香ばしさを再現。家庭でプロの味を楽しめます。

栄養成分100g当たり
エネルギー 133kcal
たんぱく質 1.7g
脂質 0.1g
炭水化物 31.4g
食塩相当量 6.6g
大さじ1あたり 1g

参考調味料 おたふく1歳からのお好みソース

栄養成分100g当たり
エネルギー147kcal
たんぱく質0.7g
脂質0.1g
炭水化物35.9g
食塩相当量3.3g
大さじ1あたり 0.5g

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
和食塩分1㌘レンジレシピ主食
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました