鶏むね棒棒鶏 塩分2㌘

火は使わない、レンジで加熱するだけ!タレも混ぜ合わせるだけで、しっとりジューシーな棒棒鶏が自宅でできます。家にある材料で作れる・手早い・安い・簡単なお手軽で美味しいバンバンジーです。あっという間に作れるので、時間がないときにも大活躍する一品です。 ポン酢とみそを使って、風味よく和風に仕上げました。さっぱりと食べられるので、ビールのおつまみにも最適ですよ。是非作ってみてくださいね。

材料(2人前)

具材

  • 鶏むね肉 200g
  • 料理酒 大さじ1
  • きゅうり 1本

ダシ調味料

  • 味噌 大さじ2(塩分2g)
  • ポン酢 大さじ2(塩分2g)
  • 砂糖 大さじ1
  • ラー油 小さじ1
  • 唐辛子 適量

作り方

  1. きゅうりはヘタを切り落とし、千切りにします。
  2. 鶏むね肉はフォークで数ヶ所に穴を開けます。
  3. ボウルにダシ調味料を入れて、混ぜ合わせておきます。
  4. 耐熱容器に鶏むね肉を入れて、料理酒をふり、もみ込みます。
  5. 耐熱容器の蓋をして、レンジ600Wで5分加熱します。
  6. 鶏むね肉の粗熱が取れたら手でほぐし、お好みの厚さに切ります。
  7. 器にキュウリと鶏むね肉を盛り付け、ダシ調味料をかけ完成です。

アドバイス

  • ポン酢の酸味や甘味に合わせて、砂糖の分量を調節してください。
  • 鶏むね肉の代わりに鶏ささみでも美味しくお作りいただけますが、電子レンジで加熱する時は、筋を取り除いてください。
  • ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。
  • 冷ますことでしっとりと仕上がります。
  • お好みでラー油をかけてお召し上がりください。
  • 味噌の代わりに、ゴマダレを使っても美味しいです。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
中華塩分2㌘レンジレシピ主食
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました