焼き豚と野菜の中華スープ 塩分2㌘

チャーシューを作った後のタレの使い道に迷っている方、スープにするととてもおいしいですよ。 つけ麺や、ラーメンも作れます。香味シャンタンのスープに、タマネギとチャーシューと入れて仕上げました。野菜の食感に、チャーシューの旨味が加わり、とてもおいしいです。さらに、ごま油の香りとラー油の辛味が食欲をそそります。焼豚が入ることで一気に主役になるスープ、 優しい味なのにガッツリ食べられて大満足間違いなしです。

材料 2人分

  • 焼き豚 2枚ほど
  • キャベツ(千切り) 1枚
  • タマネギ(細切り) 1個
  • エノキ 適量
  • 水 2カップ
  • 香味シャンタン 小さじ1(塩分2g)
  • ごま油 少々
  • ダシしょうゆ 大さじ1~2(塩分2g)
  • 粗挽きの黒こしょう 少々

作り方

  1. 小鍋に水、タマネギを入れ、沸騰させます。
  2. 香味シャンタン、キャベツ、エノキを加える。
  3. 野菜がやわらかくなったら、細くきった焼き豚を入れる。
  4. 塩、こしょう、しょうゆを加えて味を調え、火を止める。
  5. スープを器に入れたら、ごま油を加えて完成です。

アドバイス

  • 自家製チャーシューが余ったので作りました。
  • 調味料の加減は、お好みで調整してください。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
中華塩分2㌘レシピ副食
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました