タレが決め手のトンテキ 塩分2㌘

ご飯のすすむ甘辛味つけで、みんな大好きな定番トンテキを作りました。豚ロース肉に筋切りすることで加熱したときの縮みを防ぎ、柔らかな食感にできます。家にある調味料だけで簡単にできるので、挑戦しやすい一品です。おかずにもお酒のおつまみにもよく合います。

材料 2人分

  • 豚ロース肉[とんかつ用] 2枚
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 塩こしょう 少々
  • 薄力粉 大さじ1
  • サラダ油 大さじ1/2
  • みりん 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ2(塩分2g)
  • 酒 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • おろしにんにく 小さじ1/2
  • 中濃ソース 大さじ1(塩分2g)
  • キャベツ(千切り) 適量
  • トマト 適量

作り方

  1. 玉ねぎは繊維を断ち切るように1cm幅に切る。
  2. 豚肉は赤身と脂身の間に4〜5箇所、縦1cmほどの切れ目を入れる。塩こしょうをふり、表面に薄く薄力粉をふる。
  3. ボウルにタレ調味料を入れて混ぜる。
  4. フライパンにサラダ油を入れて熱し、豚肉を入れ、強めの中火で焼き色がつくまで焼く。裏に返し、フライパンの端によせて玉ねぎを加えて炒める。
  5. 玉ねぎがしんなりとしたらタレ調味料を加え、タレを肉にかけながら、タレがからんで照りが出るまで煮からめる。
  6. 皿にキャベツのせん切りとトンテキを盛りつけ、残ったたれをかけ完成。

アドバイス

  • お肉の汁気を取ることで、カリッと仕上がります。
  • お肉を焼いている途中で、余分な脂が出てきたら拭き取ってください。
  • ソースを入れたら、焦げないように火の調節をしてください。

※記事を最後までお読みいただきありがとうございました。

くま吉

心臓疾患があり、塩分摂取量を控えることになりました。塩分を摂りすぎると体内に水分が溜まりやすくなり、血圧を上げ、心臓に負担をかける原因になるそうです。このため塩分摂取量を1日6g未満の食生活を目指しています。

くま吉をフォローする
和食塩分2㌘レシピ
スポンサーリンク
くま吉をフォローする
くま吉の減塩食レシピ 外食の塩分

コメント

タイトルとURLをコピーしました